Comments Off on 洗顔とメイクとアイプチの楽しみ

洗顔とメイクとアイプチの楽しみ

1 12月 , 2017

メイクは、肌への負担が大きいと言われるので、メイクをした日は、できるだけ早くメイクを落とします。

クレンジングして、洗顔をする時に洗顔料は、しっかり泡をたててホイップクリームのような泡でごしごし擦らず優しく洗います。

洗顔後は、水道水にはカルキが入っているので、カルキにはたんぱく質を破壊して細胞を破壊する力があると言われていて、これで肌のバリア機能を壊してしまいそこから細菌が侵入して肌が炎症を起こしてしまうことがある等言われているので、敏感肌なので、化粧水を付ける前に精製水を霧吹き等でスプレーして、お肌にカルキが残らない状態にするのと、お肌に水分がある状態で化粧水を付けるとしっとり潤いのあるお肌になります。

化粧水は、買うこともありますが季節や肌の状態に合わせて、精製水をベースに2~3種類のアロマオイルと自分で作ったスギナのチンキを入れて作ったりもします。

余りお手入れし過ぎて、肌を甘やかすのもよくないと聞くので、乾燥する時は、化粧水の後にクリームをつけますが、普段は、しっとりするまで化粧水を浸透させてお手入れは終わります。
最近のメイクでアイプチ(ドリーミンアイリッチという商品)をはじめたので、メイクも楽しくなってきました。
http://www.zvijezda.info

About The Author

user270